COMPANY世界の滑りベアリングの一流になろう!
Home > Company > 挨拶

挨拶

弊社は1993年、挑戦、創造、成就精神を創業理念として設立し、4フッ素樹脂(テフロン)素材の油圧シリンダを生産して以来、複合樹脂素材のシリンダウェアリング類、銅合金素材のオイルレスベアリング類を順次開発し生産してきました。

また、2008年の「複合素材技術研究所」設立をきっかけに、繊維質基材樹脂含浸積層素材開発に拍車をかけ、「汚廃水及び海水ポンプ用ベアリング」を開発し知識経済部から新製品(NEP)認証を取得しました。

2010年には火力発電5社(中部、南部、西部、南東、東西発電株式会社)と「CWP、SLP、SCWP海水ポンプ用複合素材ベアリング」を共同開発し、完了の評価で「優秀」評価を受けました。その後、 南東発電㈱、南部発電㈱、中部発電㈱、西部発電㈱、東西発電㈱など、火力発電5社と地域暖房公社、ポンプメーカーなどに海水及び汚廃水用ポンプベアリングを供給しています。

2009年に「船舶用無潤滑複合素材ベアリング」開発完了後、世界先進10ヵ国の船級から船級認証を完了しました。その後、大宇造船海洋㈱、ソンドン造船、spp造船などにrudder, pinthle及びcarrer&diskベアリングを供給し、造船会社にSturnベアリングを供給しています。

今後、資源が有限な金属素材を代替すると同時に、より軽く、より強く、より丈夫で、より自然親和的な複合素材技術を発展するために、慇懃と根気を下にしたやればできるという不屈の精神で、挑戦 し創造して、成就していくことをアイパスの全職員と共に固くお約束いたします。


代表取締役キン・ソンジン